アルインコDJ-P240発表 特定小電力トランシーバー新機種

従来DJ-R100Dに対して、ハイエンドなアクセス機としてDJ-P24が販売されていた。DJ-R100DがDJ-R200Dへとモデルチェンジしたことで、当然同じデザインでDJ-P24Lの後継機が出るだろうと予想されていたわけだが、ついにそれが発表となった。特定小電力トランシーバーの新モデルALINCO DJ-P240だ。

基本的にはDJ-R200Dからレピーター本体になる機能を省いたモデル。送受信性能についてはDJ-R200D同等になるものと思われる。

その他にいくつかの機能が追加されているが、ライセンスフリーラジオユーザーにも好まれそうな機能は2波同時受信だろう。シンプレックスで待機しながらレピータチャンネルでも待機するという運用に便利かもしれない。

スピーカーマイクもDJ-R200D同様のねじ込み式2ピンになる。これはデジタル簡易無線ALINCO DJ-DPS70とも共通なので、1本のスピーカーマイクを供与しての移動運用も可能だ。

その他の主な仕様は以下のようになる。

 

主な仕様

●特小無線用全47ch を実装、交互・交互中継モードに対応。
●交互通話で通話中でも中継チャンネルのA帯(440MHz 帯) の音声が受信
できる「2波同時受信」機能を初採用。
●他社製や他機種でも特小無線機ならチャンネルとグループ番号を自動検知、
そのまま設定してくれるACSH(アクシュ)モード。
●セットモードを含むすべての設定を任意の台数に無線でコピーできる
エアクローン機能。(DJ-P240 間に限ります。)
●単三電池2 本で駆動、音声出力は400mW 以上を確保。
●カバーエリア重視と携帯性最優先, ユーザーの使用環境に合わせて選べ
る長短2 種のアンテナモデルを同時に発売。
●一度おこなった設定を記憶させ、以後の煩わしいボタン操作を省略でき
る12 個のメモリーチャンネルと、ベストな設定を1つ記憶させておけ
ばリセット後でもその状態に復帰できるレストア機能。
●AC アダプターだけでバッテリーパックを直接充電できる外部電源端子。
●デュアルオペレーション、イヤホン断線検知、グループトーク(DCS
含む)、テールノイズキャンセル、フリーチャンネルサーチ、チャンネ
ル&メモリースキャン、秘話、自声モニター(コールバック)、キーロッ
ク、個別呼び出し、着信ベル、エンドピー、バッテリーセーブ、自動オ
フ(APO)、PTT ホールド、送信禁止、緊急通報、選べる着信音、QRコー
ド説明書リンク等、従来の代表的な機能は当然フル装備。
●マイクゲインや秘話周波数設定、VOXディレイ時間など管理者用の拡
張セットモードも含めると50 項目にも及ぶ充実のセットモードはユー
ザーフレンドリーな2層式。

 

定格

[一般仕様]
●周波数範囲/ 422.0500~422.1750MHz
421.5750~421.7875MHz
440.0250~440.2375MHz
422.2000~422.3000MHz
421.8125~421.9125MHz
440.2625~440.3625MHz
●制御チャンネル /
421.8000MHz、422.1875MHz、440.2500MHz
●電波型式/ F3E (FM), F1D(リモコン)
●チャンネル数/ 9+9ch & 11+18ch
●使用温度範囲/ 本体-10℃~+50℃
チャージャ-0℃~+40℃
●定格電圧/ DC 3.0~3.7V(電池端子)
●外部電源端子/ DC5.0~6.0V
(EIAJ規格:区分2)
●消費電流/
送信:約70mA(10mW時/ 1mW時 約65mA)
受信:待ち受け時 約70mA
定格出力時 約160mA(50mW音声出力時)
約 130mA(外部出力時)
バッテリーセーブ時 約20mA(平均)
●接地方式/ マイナス接地
●マイクロホンインピーダンス/ 約2kΩ
●外形寸法(突起物除く約,単位mm)/
幅 55.0×高さ98.8×厚み 29.3 (最薄部24.0)
アンテナ長:(L)163.5mm (S)36mm
●質量
本体のみ/クリップ含み電池除く:
約 (L)120g/134g (S)112g/126g

[送信部]
●送信出力/10mW (1mW切り替え可)
●通信方式/単信・半複信

[受信部]
●受信方式/ダイレクト・コンバージョン
●受信感度/-14dBμ以下(12dB SINAD)
●低周波出力/
内蔵スピーカー最大 400mW以上(8Ω)
外部出力 80mW以上
●単3アルカリ乾電池2本、又はLi-Ionバッテリーパック EBP-60(3.7V 1200mAh) 共通
・交互/交互中継通話 約40時間
※ 弊社既定の設定にて交互通話は送信6,受信6、待ち受け48秒で計測しています。
充電時間の目安
●Li-Ionバッテリーパック(EBP-60) 約3時間
※ 全ての充電器に共通、空のEBP-60を満充電するまでの時間です。継ぎ足し充電も可能です。
●山頂、ビルの屋上、河川敷のような見通しの良い場所:1km、またはそれ以上
●高い建物や障害物が少ない場所:500m程度
●市街地:100~200m
●建物内:構造によって大きく異なります。特に縦の階層は大きな障害になります。
*Sタイプは腰に着用するなど実用状態ではLタイプの半分程度まで狭くなることが
あります。別売の中継器を使うと通話エリアを広げることができます。
※ 充電器、アダプター、シガーケーブルはDJ-R100D/200D/P24/P25系と共用できます。
※ マイク類はDJ-P22/221/222/R200D系と共用です。EDS-14変換ケーブルを使えばR100D
等の2ピンタイプを流用できます。

[標準付属品]
ネジ止め式ベルトクリップ EBC-43
ハンドストラップ
説明書、保証書

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です