アルインコDJ-DPS70/DR-DPM60 トランシーバ編集ソフト公開

アルインコ社はデジタル簡易無線DJ-DPS70、DR-DPM60の設定内容を変更できるPC用のトランシーバー編集ソフトを公開した。本ソフトウェアはWindows7/8/10に対応し、メーカーwebサイトから無償でダウンロードできる。トランシーバーとパソコンの接続には別途接続ケーブルERW-7を購入する必要がある。

このソフトでは、チャンネル毎に設定を変更したり、オープニング画面、ショートメッセージの編集を行うことができる。基本的にはライセンスフリーラジオを運用するために秘話コード27144を設定しているが、自宅との連絡のために特定のチャンネルだけ特定の秘話コードにしたいというような場合に活用できるのではないだろうか。

DJ-DPS70の場合、ファームアップ以前とファームアップ済み(DCR-PRO仕様)で多少できる項目に違いがある。しかし、セットモードへのアクセス禁止や暗証番号の設定などライセンスフリーラジオユーザーにはあまり関係のない機能だろう。

ソフトウェアの詳細やダウンロードについてはアルインコのwebサイトから確認しよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です