ALINCO DJ-DPS70ファームアップ受付開始!

アルインコがこの春に発売したデジタル簡易無線ハンディ機DJ-DPS70。そのファームアップ受付がメーカーからアナウンスされた。ただし、今回のファームアップはバグなどの欠陥に対するものではなく、ユーザーの利便性をより向上するためのものとなっている。よって、ファームアップにあたっての往復の送料についてはユーザー負担となるので注意してほしい。

 

ファームアップの内容

1:エアクローン機能

マスター機の設定を、受信範囲にある任意の台数のDJ-DPS70に無線でクローンする機能。これは、主に業務シーンで複数台を同じ秘話コードやユーザコードに設定する場合に便利な機能となる。パソコンクローンでは1台ずつせねばならず結構面倒な作業だが、エアクローンが出来れば一度に多数の無線機をクローンでき、大幅に管理者の手間を省くことができる。書き込み時の出力は1W、書き込みの要する時間は1分弱となるようだ。

2:秘話コード、ユーザーコードの設定方法の改善

一度機能をオンにして設定した番号が、機能オフにして次にオンしたときにリセットされて打ち直さなければならないのが面倒いう声が上がっていた。オフ時に「戻る」キーを長押しすると、オフにする直前の番号を呼び出せるように仕様が変更された。

 

ファームアップの受付

ファームアップの受け付けはアルインコ社の電子サービスセンターが行っている。以下の宛先に必要事項を記入したメモとともに送料元払いで送ると対応してもらうことができる。何か不明点がある場合も電子サービスセンターに電話で問い合わせて欲しいとのことだ。

宛先: 〒541-0043 大阪市中央区高麗橋4丁目4-9 淀屋橋ダイビル 13F アルインコ 電子サービスセンター S70係

電話 0120-464-007

※ 発送は無線機本体のみ。電池やアンテナなど一切のアクセサリーは不要。メモに「ファームウエア更新」と、返却先のお名前、ご住所、お電話番号、ヤマト便で着払いの運賃を払える曜日、時間指定(到着日指定は不可)を記載して添付のこと 。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です