市民ラジオ新機種の予告が出た! サイエンテックスJCBT-17

新技適対応の市民ラジオSCIENTEX SR-01で話題となったサイエンテックス社から市民ラジオの新機種の予告が発表された。型番はJCBT-17。

以前予告されていたSR-02とは違いハンディタイプではない。National RJ-450のような携帯性の高いコンパクトなポータブル機といった感じだろうか。コンパクトなボディながらアンテナは長く、SR-01の技術をベースに開発されているであろう送受信性能も期待できそう。

JCBT-17の詳細については5月の後半に発表されるということなので、今年もサイエンテックスから目が離せない。また、JCBT-17の予告リリースと同時にSR-01の第4ロットの受付や第一電波で製造される推奨外部スピーカP811の情報もリリースされている。

その他の情報はサイエンテックス社のwebサイトを確認しよう。

サイエンテックス市民ラジオ専用ページ

市民ラジオ新機種の予告が出た! サイエンテックスJCBT-17” への2件のフィードバック

  1. 低価格での発売を 希望しますね
    早く 価格が 発表に ならないかなぁ
    あと 他のメーカーも 作ってくれると いいのにね
    そうすると 色々比べようがあって 思い白いのにね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です